代表挨拶

株式会社三木工作は、精密部品加工を専門とする金属加工会社です。

  • 三木工作は、創業30年を迎えました。それを機に、株式会社三木工作と組織を変更し、若輩者ながら私、三木貴博が代表取締役に就任いたしました。
    先代がまったくの畑違いから旋盤加工の道へ足を踏み入れたのが35年前。その後独立し三木工作を創業。コツコツと積み上げてきたお客様との信頼関係。その信頼関係を崩すことなく、今後5年・10年・50年さらにもっと先へ続けていけるよう、邁進してまいります。
    会長が一人で創業した三木工作も、現在では数名の社員とともに毎日汗を流すことができるようにまでなりました。汗を流す仕事=つらい・しんどい ではなく、「仕事=楽しい」と思えるように、社員が楽しんで仕事をできるような環境を作りたいというのが、私のモットーです。楽しんで仕事をするからこそ、お客様に満足していただける物が出来上がるのだと、私は信じております。

    ひとりでも多くの方に「三木工作にお願いしてよかった」と言っていただけるよう、社員一同楽しんで仕事をしていきたいと思っております。

    今後とも益々のご支援とご愛好を賜りますようお願い申し上げます。

ニュース

2020年01月06日
ホームページを開設